イメージ画像はここ
  • 初めての方へ
  • 女性の方へ(更年期障害・不妊症.生理痛・生理不順・冷え性など女性の方特有の悩みに)
  • 訪問鍼灸・マッサージへ(脳梗塞・パーキンソン病・関節リウマチ・変形性膝関節症など歩行が困難な方に)
「ゆうあい鍼療院」電話番号
地下鉄「大須観音駅」4番出口から徒歩2分
駐車場あります
営業時間
<平日>
午前9:00~午前11:30
午後3:00~午後8:00
<水曜日・土曜日>
午前9:00~午後5:00
休診日
日曜・祝日
「ゆうあい鍼療院」は労災指定施術所です
提携医療機関あります

ゆうあい鍼療院 Q&A


質問
 Q鍼治療というのは、痛みがありますか?

A
鍼灸

鍼灸治療に使用する鍼(針)は注射針の様に刃物ではありません。顕微鏡で見ると先は丸く出来ています。ですから血管も傷つけず出血も稀です。また当院は全て完全滅菌された使い捨て(ディスポーザブル)の日本製治療鍼を使用しますので清潔で痛みもあまりありません。




質問
 Q 鍼治療が効果的と言われる症状は、どんなものがありますか?

A 一般的に腰痛・肩こり・膝痛・五十肩・神経痛などの運動器疾患は鍼灸治療の得意分野ですが、その他に顔面神経麻痺・うつ症状等の心の病・不妊症等にも効果的です。

WHO(世界保険機構)では、次に挙げる疾患に、鍼灸治療が有効であることを認めています。

神経学的疾患 神経痛 坐骨(座骨)神経痛 神経麻痺 筋肉痛 痙攣 脳卒中後遺症 頭痛 脳梗塞後遺症 めまい 自律神経失調症 不眠  神経症 ノイローゼ
筋・骨格系疾患 腰痛 肩こり 関節炎 膝関節炎 リウマチ 頚腕症候群 五十肩 腱鞘炎 ぎっくり腰 外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫) 各種スポーツ障害
循環器系疾患 心臓神経症 動脈硬化症 高血圧症 低血圧症 動悸 息切れ
呼吸器系疾患 気管支炎 喘息 風邪および予防
消化器系疾患 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘) 肝機能障害 口内炎
内分秘代謝系疾患 バセドウ氏病 糖尿病 痛風 脚気 貧血
泌尿器系疾患 性機能障害 尿閉 前立腺炎 (肥大) 陰萎
婦人科系疾患 更年期障害 生理痛 月経不順 冷え性 のぼせ 不妊症 ヒステリー
耳鼻咽喉科系疾 耳鳴り 難聴 メニエル氏病 鼻炎 蓄膿症 声枯れ
眼の疾患 眼精疲労 仮性近視 結膜炎 疲れ目 かすみ目 ものもらい
小児科系疾患 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠) 虚弱体質の改善
皮膚科疾患系 蕁麻疹 しもやけ ヘルペス
アレルギー疾患疾患系 気管支喘息 アレルギー性鼻炎



質問
 Q 疲れているはずなのに、よく眠れないのですが…?

A 心身が疲れすぎていると東洋医学で言えば「気血のバランス」西洋医学で言えば「自律神経やホルモンのバランス」が乱れているのです。そのような症状のときも鍼灸治療は有効です。体だけでなく心を調整できるのも鍼灸治療の大きな特徴です。。



質問
 Q 治療費はいくら位、かかるのでしょうか? また、保険治療も受けられますか?

A 当院は誰でもいつでも通い易い料金設定をしています。
鍼灸マッサージ併用の東洋医学総合治療で4200円(所要時間約1時間半)
マッサージ30分3200円 60分5700円(共に気功治療付きです。)

※当院は、しっかりと時間をかけ患者様にとって最善の東洋医学治療を提供させて頂く為、
 保険外の自費治療をさせて頂いています。



質問
 Q 電話やメールでのご相談も可能ですか?

A もちろん、可能です。初めてのときは誰でも不安でしょうから、お気軽にご連絡ください。
初診の際も、詳しく症状をお聞きして、最適な施術方法をご説明いたします。

名古屋大須『ゆうあい診療院』トップページへ